テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > サシミの法則
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





サシミの法則

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法

今回は、「サシミの法則」です。

集団における色々な法則がありますが、テレアポで知っていると良い法則です。

「サシミの法則」
30%は好き
40%はどちらでもない
30%は嫌い

パーセンテージの頭を取って サ シ ミ です。

ある集団にあるアンケートを取ると意見が分かれます。

好きな人 どちらでもない人 嫌いな人 

この3つに分かれます。


テレアポは断りが多いので、マインド(心の持ち方)として、
この法則を知っておくと気持ちが楽になります。


どちらでもない人(40%)が嫌いな側と考えると、70%は嫌いであると
言えます。

70%は断られる。

100%の内の70%はかなりの確率だと思いませんか。
かなりの確率で断られる。

断られない方が少ないので、断られないとラッキーと言えます。

ここで、ちょっと発想を変えましょう。


3割打者は「強打者」?

例えば、イチローは優れている打者です。
しかし、7割は打てない。
3割打者です。


3割でも凄いと言われる 3割も打っている。


確率はどっちの側に立つかで、変わります。
3割しか
3割も

7割も
7割しか


テレアポでは断られる事の方が圧倒的に多いです。
ですので、取れた率は素直に ○割・○%も取れたと考えましょう!

そして、物事には必ず「どちらでもない」ゾーンが存在します。

その部分をいかに、YES・好き・アポに持ってくるかが、ノウハウです。
その為に頑張るのです。
最初からYES・好き・アポの人に労力はかけてはいけません。
「どちらでもない人」に集中するのです。

ちなみに私は、NO・嫌い・アポが取れない人は、相手にしません。


NOにいくら労力をかけても、YESにするのは難しいです。


だったら、そこは捨てましょう。


そして、YSEでもNOでもない中間の人をYESにする事を考えるのです。

ターゲットをどこにするかで、やり方・ノウハウが変わってきます。

30% +  40%の何%をYESに出来るか、ここがポイントです。


サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.