テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > テレアポ・電話営業では11月に12月・1月の事を考える。
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





テレアポ・電話営業では11月に12月・1月の事を考える。

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法

12月にテレアポすると、「12月、年末で忙しいから、来年電話して」
と言われます。

1月にテレアポすると、「新年で忙しいから、2月に電話して」
と言われます。

あくまでも傾向ですが。この会話は多いです。

テレアポというものの特性上、相手にとっては直ぐに必要でないと考えられてしまう事が多いです。

また、テレアポでは1チャンスしかない場合が多く、次回電話すると、
会社名を覚えていて、電話に出ない事があります。


そこで、この時期のテレアポの本数を通常月より上げます。

12月の第1週までで、ある程度の目処を立てます。
それ以後は、必要最低限のテレアポだけにします。

テレアポでは、「一撃必殺」2度目のチャンスがない場合が
あるので、この時期はまくります。

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.