テレアポ・電話営業辞典 > マインド > お世辞を言う
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





お世辞を言う

◇テレアポ・電話営業のマインド・精神論

今回は、「お世辞を言う 」です。  

 

最近、出版社の方・作家の方との食事会があり、色んな話しがありました。  

その席で私が新入社員の頃、毎日、上司に「お世辞」を言っていた事を  

話したのですが、なかなかウケが良かったので、その「お世辞」についてです。  

今から、約20年前、私が新入社員として働きはじめた時に、  

毎朝、上司に「お世辞」を言いにいっていました。  

 

1年続けました。  

「お世辞」って最近ではあまり使わないかもしれませんね。  

「イヤー、そのネクタイのセンスは素晴らしい」  

「今日も天気が良いのは○○さんの笑顔がイイからです」  

「○○さんに教えて貰った営業トークで昨日、契約が取れました」  

こんな、バカバカしい事を毎日言っていました。  

これは、この会社の新入社員で、ある部署の営業マンは歴代ずっと  

やってきた事です。  

 

「お世辞」 なかなか毎日出てくるものではありません。  

最初の1週間で、ネタがなくなります。  

最初の1週間でその人に関する事は言い尽くしてしまいます。  

そうすると、天気や他の事を考えなくてはなりません。それも限度があります。  

ひとつルールがあって、上司からダメ出しされるともう一回考えなくては  

ならないというルールがあります。  

ですから、同じ事や手抜きは出来ません。  

確か、萩本欽一さんが、突然に何か「お題」をふってすぐに答えられないと  

ダメ出しをされるという事をやっていた様ですが、同じ様な事です。  

「お世辞」を言い続ける事は、それ自身に大きな意味はないのですが、  

当時、右も左も敬語も良く分からない若造が年上の方と話す訓練には  

なったと思います。  

 

また、準備するという事。  

毎朝だと、出社する前に考えなくてはなりません。  

また、物事から逃げない事。  

毎日だと、逃げたくなります。  

今日はネタがないという日も多々あります。  

しかし、一度逃げるとクセが付きます。  

ですので、この上司は逃げる事を許しません。  

きつい口調ではないですが、朝お世辞を言いにいかないと、  

「あんたのお世辞を聞かないと、1日が始まらないよ」と言ってきます。  

 

まぁ〜、ゲーム感覚でやっていましたが、話すという事を継続して行う事は  

後々色々なところで役に立ちました。  

植木等の「無責任男シリーズ」(若い方は知らないかな?)では、ないですが、  

「よいっしょ」や「接待」は今でもうまいかもしれません。  

 

テレアポの場合は、基本的にはスクリプトに忠実に行っていますが、  

相手の反論によっては、瞬時に話の内容を変えないといけません。  

そんな訓練にもなっていたのかもしれません。  

また、この上司の口癖で言葉は悪いのですが、  

 

「竹野さん、日本語はしゃべれますか?日本語は通じますか?」  と良く言われました。  

 

新人の頃は、何を言っているのか分かりませんでしたが、  

後々、人とのコミュケーションは難しい事だと伝えていたんだと思います。  

何かのキャンペーンの伝える時は「5回」伝えなさいと言われました。  

言葉で1回伝えただけでは、なかなか相手に伝わらない。  

同じ事でも繰り返し伝えないさいと教わりました。  

 

また、この上司とロープレをすると、反論はメチャクチャです。  

関係ない昨日の夕食の話とかします。  

しかし、それをきちんと途中でやめずに、本題の話に戻す事が重要で  

そんなところを見ていたんだと思います。  

 

私が入社する更に10年前に、営業マンにテープレコダーをかばんに入れさせて  

商談をテープに取って、分析したそうです。  

私が入社した当時でやっと、営業研修等でロールプレイングをビデオに  

撮ったりしていましたが、その更に10年前にそんな事をしていた人は  

いないと思います。  

 

接待した翌日に、朝相手の自宅の前で待って、注文を貰う   

そんな事も教えて貰ってやっていました。  

今はもうお亡くなりなられていますが、色々な事を学んだ方でした。

 
 

私が試行錯誤したテレアポのノウハウです。  

テレアポのノウハウはここにあります! 

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.