テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > テレアポは統計学である
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





テレアポは統計学である

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法

今回は、「テレアポは統計学である」です。


最近、商材をご購入頂いて相談を受けた方と、コンサルでお会いした方との話です。


 まず、商材をご購入頂いた方からの相談メール

 「○○の業界で働いていますが、なかなかアポが取れません。
 どうすれば良いでしょうか?」


 この様な内容の相談は、結構多いです。

 この「どうすれば〜」と聞かれると、答えに困ります。

 この場合、私は、「もう少し具体的に、どういうリストや業界に
 どういうスクリプトを使っていて、どの様に苦戦しているのか教えて下さい」と
 聞き返します。

 そうすると、ほとんどの方が、その後の相談メールがきません。


 この根源の部分は「分析」です。

 最近のテレビで「ガリレオ」というのがありますが、その中のセリフで
 「物事には原因と結果が必ずある。超常現象にも必ず原因がある」

 科学者が、こんなことを言うのですが、テレアポも同じです。

 取れないテレアポには原因があります。

 取れるテレアポにも原因があります。

 多くの方は、アポが取れなくても、何となく過ごしてしまい分析をしません。

 リストの分析
 時間の分析
 スクリプトの分析


 こういった分析をしません。


 問題が起きても、解決しないで、また同じことを繰り返します。


 それに対して、私のコンサルを受けて頂いた方は、「分析をしましょう」と
 教えるときちんと分析します。

 例えば、掛ける時間はいつがいいか?
 色んな時間を掛けて、数字できちんと結果を記録します。

 この中で、何件の電話をすると、何件アポが取れ、そこから更に
 何件売れるという部分まで、数字で把握しています。


  ↑

 これは、精神的な安心材料です。


 仮に、100件掛けたら売上10万円上がると分かっていたら、
 取りあえず100件は電話をしますよね。

 もっと言えば、200件掛ける、500件掛ける方法を考えます。


 しかし、分析の出来ていない人は、とっても大きな海を手漕ぎボートで
 彷徨っている様なものです。

 何をどうして良いか分からないのです。


 分析には、ノウハウは必要です。

 ノウハウは自分で構築すれば無料です。

 しかし、時間が掛かります。

 時間を短縮して、ノウハウを得たいのなら買うという方法が一番早いです。


 私もウェブマーケティングのノウハウはたくさん購入します。

 それは、時間の節約の為です。


 ノウハウを買って、作業時間を短縮します。

 知らないことは知っている人に教えてもらえば良いのです。


 コンサルを受けた方にこの様に言われました。
 「自分でも、頑張ればノウハウを構築出来るかもしれません。
 しかし、自分のやり方が合っているかどうかの基準が分からないから、
テレアポノウハウを買ったのです」


耳の訓練に適しています。
この通信講座の目的のひとつに「耳を良くする」という事があります。
好評のテレアポ通信講座です。
この講座は、
「いつでもはじめる事が出来、いつでもやめる事が出来ます」

テレアポ通信講座 詳しくはこちら

今すぐクリック ↓ ↓

 テレアポ通信講座

 


 
驚異のテレアポ成功術


驚異のテレアポ成功話法


テレアポの極意

昨年末に、この2冊を読んで、会社のトップアポイターになったと
手紙を頂きました。


1冊目で基本を学び、2冊目の内容で実践向きに応用したそうです。
最近やっと(笑)2冊目の内容に皆さん注目して頂いている様です。


セミナーに来れない方はDVDで!!

セミナーDVDはこちら ↓↓

http://www.telapo.com/seminar-dvd.htm

私がテレアポしている映像です。
テレアポの基礎はこちら。
テレアポのノウハウはここにあります! ↓↓

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.