テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > ウソはバレますよ
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





ウソはバレますよ

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法

今回は、「ウソはバレますよ」です。

先日、大手町の駅から電車に乗ろうと思ったら、ある人の会話が
耳に入ってきました。

「あのねぇ〜、今ねぇ〜、木場の駅だから、まだ時間が掛かるの」

50代の会社員の方が、会社に電話しているようです。

でも、ここは「大手町」。ウソ付いてます。


時間が17時くらいだったので、直帰したかったのでしょう。

一生懸命にしゃべっていますが、私には「ウソ」がバレバレに聞こえました。


なぜ、そう思ったか?
そもそも、その人の声だけが、なぜ、耳に入ってきたか?

他にも、電話をしている人はたくさんいました。


それは、その人の声が作っていて、聞いていて変だったのです。


人間、ウソを付くと声も変わります。

一生懸命にバレないようにすればするほど、(ウソを付く人はよくしゃべります)
ボロが出ます。

 

ノン・バーバルコミュニケーションというものがあります。

ノン・バーバルコミュニケーションとは非言語伝達=言葉以外の伝達方法です。
例えば、ジェスチャーや言葉の抑揚、ゆっくりしゃべる等の言葉そのものよりも
その伝え方、印象として残る伝達方法です。

人は言葉以外にも発しているものがあります。

この人の場合は、ウソがバレないようにしようとすればするほど、
普段と違う雰囲気になってしまって、結局、会社に戻って来いと言われたようです。


さて、我々がやっているテレアポでも同じことが言えます。

相手の方は、テレアポをされた時に、声や言葉以外の部分で
感じとろうとしています。

誰なの?
どんな話なの?

こういうことを、雰囲気から察しようとしています。

そんなときに、早口でまくし立てたら、どうでしょうか?

一発で、テレアポと分かってしまって、イヤだと思ってしまいます。


文章にすると、難しいですが、自分が発している雰囲気が相手にどのように
伝わっているか?

こういうことに注意したりすることも重要です。


しかし、こういう事って自分ひとりでは、分かりづらいものです。


他人にチェックしてもらうことも必要です。

耳の訓練に適しています。
この通信講座の目的のひとつに「耳を良くする」という事があります。
好評のテレアポ通信講座です。
この講座は、
「いつでもはじめる事が出来、いつでもやめる事が出来ます」

テレアポ通信講座 詳しくはこちら

今すぐクリック ↓ ↓

 テレアポ通信講座

 


 
驚異のテレアポ成功術


驚異のテレアポ成功話法


テレアポの極意

昨年末に、この2冊を読んで、会社のトップアポイターになったと
手紙を頂きました。


1冊目で基本を学び、2冊目の内容で実践向きに応用したそうです。
最近やっと(笑)2冊目の内容に皆さん注目して頂いている様です。


セミナーに来れない方はDVDで!!

セミナーDVDはこちら ↓↓

http://www.telapo.com/seminar-dvd.htm

私がテレアポしている映像です。
テレアポの基礎はこちら。
テレアポのノウハウはここにあります! ↓↓

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.