テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > 電話では、はっきりと
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





電話では、はっきりと

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法


今回は、「電話では、はっきりと」です。

この前、自分でテレアポをされていて気づいたのですが。


必要ない時に、私は人が良いのか?(笑)

意外と、はっきり「必要ない」と言えてない事に気づきました。


しかし、一方で自分でテレアポをする場合は攻めています。

相手が曖昧な反応だった場合、
例えば
「今 ちょっと」
「それは、別に」
「まぁ、それは」

こんな回答の場合は、
「今はちょっとって、どういう事ですか」
「今はちょっとって、必要ないという事ですか」

「それは、別にとは、いるのかいらないのか、どっちですか」


こんな感じで、詰めていきます。


テレアポでは、はっきりしない事が多いです。

特に相手の反応は、「言わなくても分かれよ」という感じです。

でも、それだと結論を推測するしかありません。


我々テレアポする側が必要なのは、「YESかNOか」の結論です。

曖昧な相手に合わせていると、中々結論が出ません。


電話では相手の顔や表情が見えないので、感覚やニュアンスを掴む事が出来ません。

顔が見えれば、
「今この人は興味を持っている」
好かれている、嫌われている

こういう部分が分かります。


しかし、電話では声だけでそういう部分を判断しないといけません。


そこで、はっきりと聞く事です。

「必要ないですか」
「もう、電話を切りましょうか」
「また、後日掛けましょうか」

曖昧な人に合わせていると、結論が出ません。

是非、怖がらずに、どんどん自分で仕掛けていって下さい。

耳の訓練に適しています。
この通信講座の目的のひとつに「耳を良くする」という事があります。
好評のテレアポ通信講座です。
この講座は、
「いつでもはじめる事が出来、いつでもやめる事が出来ます」

テレアポ通信講座 詳しくはこちら

今すぐクリック ↓ ↓

 テレアポ通信講座

 


 
驚異のテレアポ成功術


驚異のテレアポ成功話法


テレアポの極意

昨年末に、この2冊を読んで、会社のトップアポイターになったと
手紙を頂きました。


1冊目で基本を学び、2冊目の内容で実践向きに応用したそうです。
最近やっと(笑)2冊目の内容に皆さん注目して頂いている様です。


セミナーに来れない方はDVDで!!

セミナーDVDはこちら ↓↓

http://www.telapo.com/seminar-dvd.htm

私がテレアポしている映像です。
テレアポの基礎はこちら。
テレアポのノウハウはここにあります! ↓↓

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.