テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > キャンペーンって必要?
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





キャンペーンって必要?

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法


今回は、「キャンペーンって必要?」です。

最近されたテレアポです。


ネット系の話なのですが、なかなか用件を言いません。

「何の話」と聞いてもなかなか説明しません。

普通だと、こういうテレアポは相手にしないのですが、
「某大学で○○な○○」という、フロントトークだったので、興味がありました。


某有名大学の名前を使う。

こういうのを「ティーアップ」と言います。

通常テレアポをする商品やサービスは、世の中で知られていません。


知られていないものには、人は攻撃的になります。

こういうのを「ザイアンスの法則」と言います。

人は見知らぬ人や知らないものには、攻撃的になります。
人が打ち解けあうまでに時間が掛かる事や、人見知りはこういった心理が元に
なっています。


「ティーアップ」とは、有名なものの力を利用して、商品やサービスを
説明する方法です。

例えば、
「アメリカで話題の」
「芸能人の○○さんが愛用」
「業界トップのB社が使っている」

こういう事を言うと、知らない商品やサービスでも、有名なものの力で
想像する事が出来ます。


私がされたテレアポは、知ってか知らずにか、この「ティーアップ」を
使ってきました。

「某有名大学の〜」と

この「ティーアップ」はうまかったのですが、その後がダメでした。

何の用件なのか、なかなか言わない。

新人の人なのかもしれませんが、シドロモドロで主旨が分からない。

こういう場合は、私がまとめをしてあげるのですが、「こういう事の営業、
こういう事がしたいの?」

まとめをしてもダメなので、電話を切ろうとすると。

「今キャンペーン中なので、お得です」

苦し紛れに、「キャンペーン」と言ってきました。


しかし・・・・・

興味の無い相手に、この「キャンペーン」は効果がありません。

逆に「キャンペーン」というと怪しく思う場合があります。

テレアポでの、「キャンペーン」は使いどころを間違えると失敗します。


「キャンペーン」を、逃げる・興味がない人に言うのは逆効果です。


しかし、多くの人は繋ぎ止める手段として、「キャンペーン」を使います。


「キャンペーン」と言うと。
キャンペーンとは言っても、いつもやっているのだろう。
キャンペーンとは言っても、話を聞くと結局高くなるのだろう。

相手はこんな思考になります。


テレアポにおける「キャンペーン」は決して「安い」印象ではありません。

むしろ、ダメなテレアポ・悪いテレアポ・しつこいテレアポの
常套句になっています。

興味があって、会うかどうか迷っている方には、「キャンペーン」は使っても
良いかもしれませんが。

「キャンペーン」は決して安くはならない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


現在は、こういったイメージの方が多いと思います。


テレアポで行う事は、「相手がどの様に思うか?」
この部分を考える事が大事です。


耳の訓練に適しています。
この通信講座の目的のひとつに「耳を良くする」という事があります。
好評のテレアポ通信講座です。
この講座は、
「いつでもはじめる事が出来、いつでもやめる事が出来ます」

テレアポ通信講座 詳しくはこちら

今すぐクリック ↓ ↓

 テレアポ通信講座

 


 
驚異のテレアポ成功術


驚異のテレアポ成功話法


テレアポの極意

昨年末に、この2冊を読んで、会社のトップアポイターになったと
手紙を頂きました。


1冊目で基本を学び、2冊目の内容で実践向きに応用したそうです。
最近やっと(笑)2冊目の内容に皆さん注目して頂いている様です。


セミナーに来れない方はDVDで!!

セミナーDVDはこちら ↓↓

http://www.telapo.com/seminar-dvd.htm

私がテレアポしている映像です。
テレアポの基礎はこちら。
テレアポのノウハウはここにあります! ↓↓

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.