テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > 分析力
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





分析力

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法

今回は、「分析力」です。


最近、「テレアポ代行」の打ち合わせが多く、
割と多いのが、他の会社に頼んでいたがうまくいかなかった。

そこで、私が呼ばれるというケースが続きました。


とても、ありがたい事なのですが。。。。


打ち合わせをしていて、「どうして他社がダメだったのか?」


この様に質問すると、明確な回答が無い事が多いです。

何となくダメだった、アポが取れなかった。

そこで業者を変える。


セミナーでの質問でも同じ様な事が起こります。

「アポが取れないです。どうしたら良いでしょうか?」

この様に聞かれたら、私は「ご自分ではどこが悪かったと思いますか?」
聞きます。


そうすると、何となくダメだったとなってしまいます。

何となくダメ。
ダメでもそのやり方で続けるので、ずっとアポが取れない。

なかなか分析をしない方が多いようです。


リストが悪いのか?

スクリプトが悪いのか?

掛けた時間が悪いのか?

アポが取れない場合はそれなりの理由があります。

明確には答えはないにしろ、こうだろうとは考えられます。


そもそも、提供する商品やサービスが悪い場合もあります。

世の中で、かなり普及してしまっているものは商品の寿命が来ているので、
売れません。

または、相手にまったく必要ないものも売れません。


お客様の反応から、こういった事を理解して進めないといけません。

アポが取れなかったら一度、立ち止まって分析をした方が良いです。


それには、「記録」を取っておく事が必要です。

数字と書き残した事から対策を考えましょう。


変わらないと、ずっとアポは取れません。


しかし、変化を嫌う人は多いです。

慣れているやり方は安心です。

でも、アポが取れていない場合は、変化しないといけません。

何となく流れしまうのは良くない事です。


テレアポ通信講座 詳しくはこちら

今すぐクリック ↓ ↓

 テレアポ通信講座


 
驚異のテレアポ成功術


驚異のテレアポ成功話法


テレアポ成功ブック

昨年末に、この2冊を読んで、会社のトップアポイターになったと
手紙を頂きました。


1冊目で基本を学び、2冊目の内容で実践向きに応用したそうです。
最近やっと(笑)2冊目の内容に皆さん注目して頂いている様です。


セミナーに来れない方はDVDで!!

セミナーDVDはこちら ↓↓

セミナーDVD

私がテレアポしている映像です。
テレアポの基礎はこちら。
テレアポのノウハウはここにあります! ↓↓

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.