テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > クロージングが出来ない
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





クロージングが出来ない

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法

今回は、「クロージングが出来ない」です。


以前のセミナーの質問で「クロージングが出来ません」というものがありました。


詳しく聞いてみると本人は何だか「うまく」出来ない。
こんな感じで、具体的な部分が分からない状態でした。


そこで、具体的なやり取りを思い出して貰って問題点を探ります。
その時の思った事なども考えて貰いながら行います。

すると、この方の意識の中で「わざわざ会って貰うのは申し訳ない」や
「また次回がある」こんな意識がある様です。


自分のやっているテレアポや売っている商品に自信がないのなら
テレアポは辞めた方が良いです。

いや、商売そのものを辞めた方が良いと思います。


商売上、やさしい人がいて、いつか喜んで買ってくれる
こんな事を待っていても、何も始まりません。

待っていても、誰も買ってはくれません。

だから、我々はテレアポをするのです。


それから、「また次回がある」

その様に思っていてクロージングが出来ない。
これは良くある事です。

しかし、次回がくるでしょうか?

他社で契約をしてしまうかもしれません。

次に電話をした時は、まったく以前の内容を覚えていなくて断れる。


私は、次回は無いと思っています。
断わられた場合は次回はあると思っていますが(お客様の状況は変わりますので)


その時に、きちんとクロージングをしておかないと、その後は無いと思っています。

クロージングが出来るかどうかは意識の問題です。

私の場合、スクリプトの中にクロージングがきちんと入っているので、
忘れる事はありません。


クロージングをすれば、会うか会わないか、結論が出ます。

しかし、クロージングしないと曖昧に終ります。


これは、お互いに良くない事です。


勇気を持って、流れとしてクロージングをしましょう!


クロージングをすれば、何かが起こります。

その起こった事に対して、また対応すれば良いのです。

テレアポ通信講座 詳しくはこちら

今すぐクリック ↓ ↓

 テレアポ通信講座


 
驚異のテレアポ成功術


驚異のテレアポ成功話法


テレアポ成功ブック

昨年末に、この2冊を読んで、会社のトップアポイターになったと
手紙を頂きました。


1冊目で基本を学び、2冊目の内容で実践向きに応用したそうです。
最近やっと(笑)2冊目の内容に皆さん注目して頂いている様です。


セミナーに来れない方はDVDで!!

セミナーDVDはこちら ↓↓

セミナーDVD

私がテレアポしている映像です。
テレアポの基礎はこちら。
テレアポのノウハウはここにあります! ↓↓

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.