テレアポ・電話営業辞典 > ノウハウ・テクニック > 効果を売る
無料レポート「すぐに使えるテレアポテクニック」
心理学応用のテレアポテクニック!





効果を売る

◇テレアポ・電話営業のノウハウ・コツ・極意・ポイント・テクニック・応酬話法


今回は、「効果を売る」です。


営業の本等でも言われている事ですが、

商品を売らずに

効果を売る
イメージを売る

こんなことが、世の中で言われています。


例えば、ダイエット商品

ダイエット効果があるかどうかは、商品の成分の良さが必要です。

しかし、その成分が何であるか、科学的な部分を説明しても
商品は売れないと思います。

何%、この成分が入っているので、新陳代謝が何%活発になって脂肪燃焼が・・・


こんな説明をしても売るのは難しいと思います。


ダイエットをしたい方は結果を求めています。

「痩せる」という事実を求めています。

商品の成分の良さが必要ないという訳ではありませんが、結果が重要なのです。


ダイエット商品にはよく写真が付いている場合が多いです。


使用前
使用後

この写真というイメージの方が、成分の説明より分かり易いです。


人間は視覚情報を重視します。

見える方が伝わるのです。

テレアポでよく応酬話法や切り返しをこと細かく作っている方がいますが、
電話で説得しようと思っても難しいと思います。

言葉だけでは伝わりません。


テレアポでは、言葉に頼らない方が良いのです。

言葉の説得には限界があります。


そこで、効果やイメージを伝える手法を使うのです。
資料送付
FAX送付
テレビ電話

やり方は色々とあるかと思いますが、視覚やイメージで訴える事が重要です。


一生懸命に伝えようと思っても、伝わらない事の方が多いと思います。

でも、伝わらないと次はもっと一生懸命に伝えようとします。

そうすると、その一生懸命は「しつこい」に変わってしまいます。


戦う土俵を間違わない様にしましょう!


言葉で伝える事には限界があります。


他の手法を組み合わせましょう。


商品の説明をするのではなく、その商品を使ったらどうなるのか、 
その効果を売りましょう!


テレアポ通信講座 詳しくはこちら

今すぐクリック ↓ ↓

 テレアポ通信講座


 
驚異のテレアポ成功術


驚異のテレアポ成功話法


テレアポ成功ブック

昨年末に、この2冊を読んで、会社のトップアポイターになったと
手紙を頂きました。


1冊目で基本を学び、2冊目の内容で実践向きに応用したそうです。
最近やっと(笑)2冊目の内容に皆さん注目して頂いている様です。


セミナーに来れない方はDVDで!!

セミナーDVDはこちら ↓↓

セミナーDVD

私がテレアポしている映像です。
テレアポの基礎はこちら。
テレアポのノウハウはここにあります! ↓↓

サイト内検索
テレアポ・電話営業研究会

ファンページも宣伝する book2-pic.png book3-k.jpg
サイト管理者の書いた、テレアポのノウハウ本です。
無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学 」
現役アポインターによるテレアポの実践から培った心理学応用のノウハウ公開!!テレアポのマニュアル、トークやコツ・極意を紹介します(マガジンID:0000150818)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.